あい総合保険ブログ 鳥取で一番「アットホームでお客様に近い保険代理店」として頑張っている私たちの毎日の出来事を掲載していきます。

新旧ゴルフ対決

2018.04.16

こんにちは。4月になり暖かい季節になってきました。

 

 

もう少しで大型連休のGWがやってきますが

 

 

 

皆さんはどのように過ごされますか?

 

 

 

 

旅行に行かれる方、何も予定がない方、いろいろな

 

 

 

 

過ごし方があると思いますが、くれぐれもお金の使い過ぎには

 

 

 

 

 

注意してくださいね。

 

 

 

 

 

さて、あい総合保険では末っ子の康平が最近ゴルフにはまっています。

 

 

 

 

 

 

 

半年前から付き合いでゴルフを始めたのですが、最初はイヤイヤ始めたせいか

 

 

 

 

 

 

ゴルフ用品一式を揃えるのにまったくお金をかけませんでした。

 

 

 

 

 

ゴルフクラブ一式9,800円、服も私服の使いまわし等々

 

 

 

 

 

付き合い程度に揃えてみました感満載でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、最近ゴルフの楽しさに目覚めたせいか、ゴルフレッスンに通い、

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフクラブもスリクソンのフルセット、ドライバーは本間ゴルフ、

 

 

 

 

 

身に着けるものは狂ったようにパーリーゲイツ。

 

 

 

 

 

 

どれもこれも高価な物ばかりです。

 

 

 

 

 

私の持論は、「上手くなりたければまず形から入れ」なので

 

 

 

 

 

 

それをものの見事に実践しています。

 

 

 

 

 

 

形から入れと言うのは物と型があります。

 

 

 

 

 

 

 

ひとまず、物に関しては下手なりに背伸びをしているので合格ですが、

 

 

 

 

 

 

型の方(いわゆる所作の事)が超ダサい。

 

 

 

 

 

 

 

 

型が物に追い付いていない典型的なダメ男君パターンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでもレッスンに通い、日に日に良くなっているので何とか型を

 

 

 

 

 

 

 

最低限カッコよくしてもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中には2種類の考え方があり、

 

 

 

 

 

 

 

 

①型はダサくてもスコアがいい方がいいと思う方

 

 

 

 

 

 

 

 

②スコアはイマイチでも型がカッコいいほうがいいと思う方

 

 

 

 

 

 

 

どっちも完璧に出来れば言うことないですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

康平には②を選択してもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、いろいろ揃えたし腕試しにゴルフでも行くかという話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

行くメンバーは、現在ゴルフ歴2年の山下、ゴルフデビューしたての康平、それと私

 

 

 

 

 

の3人です。

 

 

 

 

 

 

 

ただ単純に行くだけでは面白くないと思い、「山下と康平で賭けをしたらどう?」

 

 

 

 

 

 

 

 

と提案してみました。賭けの内容は、山下が康平にハンデ36をあげて勝った方が

 

 

 

 

 

 

ゴルフプレー代を奢るという内容です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山下という人間は賭けがあまり好きではなく、いつも賭けには乗ってこないのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

この賭けは「勝てる」と思ったのか速攻で承諾していました。

 

 

 

 

 

ビデオ

 

↑ここを押すと動画が見れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全にナメられてるパターンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かにゴルフのハンデ36は現実的にはありえないハンデです。

 

 

 

 

 

 

 

しかしゴルフ歴2年、かたやゴルフを始めて2か月を比べた場合、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンデ36を貰ったとしてもなかなか勝つのは難しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを知っての承諾なので、山下本人も負けるなんて思ってもいないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして運命の当日。舞台は鳥取ゴルフ倶楽部砂丘コースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は、強風が吹き荒れゴルフのコンディションとしては超最悪。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい風で、いい当たりをしても風で押し戻されることもしばしば。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな最悪なコンディションにもめげず前半84対68でその差は16.

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンデは36なので前半で最低18以上は差をつけておきたかったと思いますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ山下有利は動きません。実際5打6打差はこのレベル間なら

 

 

 

 

 

 

 

 

1ホールでついてしまうこともよくあるのでまだまだ余裕でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして後半戦。いきなり山下痛恨の2桁スタート。康平と同スコアで差を詰められず。

 

 

 

 

 

 

そして2ホール目山下渾身のパーで一気に突き放す。

 

 

 

 

 

 

 

しかしその後はモヤっとした展開が続く。山下もなかなか引き離せない。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして運命の最終ホール。ここまで30打差。あと6打離さなければ

 

 

 

 

 

山下痛恨の敗北決定です。

 

 

 

 

 

 

すべてはティーショットで決まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

渾身のティーショットは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無情にもOB!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで万事休す。

 

 

 

 

 

 

 

 

結局160対130の30打差で康平勝利となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

負けたら引退をかけて臨んだ結果の敗北。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後、山下茂のプレーを見ることは無いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロマティよ永遠に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 息子の成長、母も嬉しく思います。
    でも、「物」はほどほどにね!
    よ〜く考えよう!
    お金は大事だよ〜

コメントを記入する

※コメントは承認されてから表示されます。

*

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: